スポンサーリンク
男性のお客様

男性がはじめて美容室に行く場合のポイントを6つ

男性で美容室に行ってみたいという方が結構 いると思うのですが、なんか敷居が高く感じてしまって いる方がいるかなぁと思って自分の時のことも踏まえて ちょっと書いておきます 自分がはじめて美容室に行
カットのこと

髪が重く見えるのと髪の量が多いのは関係ない!?

なんか髪が多く見えるけど美容師に『これ以上梳かないほうがいい』って 言われたことがあるかた結構いるんじゃないでしょうか? 10年くらい前まで特に女子中高生のあいだで縮毛矯正をした上で髪をものすごく梳(す)く髪型が流行ってました(埼玉だけなのかな?) その時はもうとりあえず限界まで梳く ことだけが目的になっていて、正直この髪型はなんなんだろう? て思ってましたが、今になってみるとあれだけ髪を限界まで梳くことがないのでここまでは髪をすく限界を知る良い経験になったのかもしれません
ブログ

縮毛矯正のいい薬・悪い薬

この問い合わせがあったということはその方は多分確認縮毛矯正でダメージしてしまった過去があるのではないのかなと思います 誰でもそうだと思いますが傷ませたくない、失敗したくないこれが一番だと思います ですから事前にどんな薬を使っているのか確認したのだと思います
ブログ

美容室にくる夫婦の違いと子育ての本

美容と関係ないこともたまには書きます 自分の担当しているお客様は育児中の方がかなり多くて 育児の苦労話をよくききます 本当に24時間子供につきっきりでお疲れ様です
カットのこと

ショートカットで後頭部にボリュームが出ない場合のカット

ショートカットをオーダーされる時によく聞くのが後頭部にボリュームが欲しい 日本人の頭の骨格はいわゆる絶壁の人が7割くらい、もしかしたらもっと多いかもしれないですが、そのくらい後頭部が平らなんですね ですから何も考えずに髪を全部同じ長さに切ると後頭部がストンとした スタイルになりがちです
ブログ

円形脱毛症に悩んでるお客さまがいたので

ストレス社会が原因ですかねぇ 一年に数名みます 結構気づいていないことが多いですね 自分が担当してる以上責任があるので失礼がないようお伝えするのが 義務かなと思ってます 気づいたらかなり心配でしょうし嫌でしょうけど
縮毛矯正のこと

縮毛矯正のダメージについて

縮毛矯正のダメージについて問い合わせが何件かあったのでご紹介しておきます 美容の施術の中でブリーチと並んでダメージしやすい イメージがある縮毛矯正ですが実際は 【失敗しなければそんなに大きなダメージ】には つながらないです 美容師側として気を付けるのはまず まっす
ブログ

美容院に来るときは髪型決めてこなくてもいいですよ

来店周期の短い方は1ヶ月半から2ヶ月ぐらいでいらっしゃいますのでその度に髪型をわざわざ決めてくることも少ないですよね 私の担当しているお客様はほとんどが社会人か主婦 ですので社会人の方は仕事で忙しいし主婦の方は育児と家事で精一杯 なかなか髪型を考えている時間はありません
パーマのこと

デジタルパーマの方が傷むんですか?

基本的には普通のパーマの方が髪の毛への負担は少ないです ではなぜデジタルパーマをかける人がいるかと言うとデジタルパーマの方が長持ちするから という理由とパーマが比較的かかりにくい 髪質 のかたでもかけることができるからです デジタルパーマの場合は
パーマのこと

パーマがかかりづらい髪質について

パーマがかかりづらいお客様って うちのお客様でも結構いらっしゃいます いつもかかりづらいと悩んでいる方は参考にしてみてください
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました